読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトダマ

言霊は力になる。

幸せな一年間。

こんばんは、湧流です。

年の瀬ですね。皆さん体調を崩していませんか?


我が家は珍しく、誰も大きく体調を崩すことなく、昨日我が家的に大きなイベントを無事終えることができました。

これでやっと冬休み。

とはいえ、年末は慌ただしいですね。


さて、今日は長くなりそうです。

KAT-TUNが私のエネルギーの大半となった一年間を、自分なりに振り返ってみたいと思います。

題にある通り、私にとっては非常に幸せな一年間でした。いちオタクの戯言メモと思っていただけたら幸いです。


内容は、

1.KAT-TUNから年賀状が来た!!

2.10Ks!そしてツイッター

3.この一年で変わったこと

です。あ、幸せなことを書きたいので、書いているうちに諸々複雑な思いは出てきましたが、それについては触れずにいきますよー!!



さて、私の2016年は、「KAT-TUNから年賀状!!」で始まりました。

去年の秋にファンクラブに入り、会報が届くだけで舞い上がっていた私。

そういえば昔、嵐ファンの方が玄関に年賀状飾ってあって、「毎年来るんだよ」と教えてくれたけどそんなのすっかり忘れてたから、すごくすごく嬉しかった!

…個人的には、(みんな字が個性的だな…)と思ってしまいましたが。それも味だよ、味!と思えるくらいに、正月の時点で既に丸ごと愛でるオタクになってたなぁ。


今年も来るよね?どんな形かはわからないけれど、どんな形でも来たら嬉しいな。

そして私はKAT-TUNに年賀状を出すのか!?

せっかく作ったKAT-TUNハンコたちで出したい気持ちはすごくある。

でも、今までしてないチャレンジで、かなりハードルが高く思ってしまっている。

他のhyphenの皆さんは出すのかなぁ。毎年出す方も、きっといらっしゃることでしょう。

決心固めて作ったら、ツイでご報告します。



そして5月。10Ks!最終公演に行きました。幸せでした。初めてのKAT-TUNライブ。そしてそれがDVDになっていつでも私に元気をくれること。

雑誌を買い漁るようになったのも、この辺りからだなぁ。

恐る恐るツイッターを始めたのもこの頃から。

ツイッターでは、本当にたくさんのフォロワーさんによくしていただき、すごく嬉しい毎日。

そしてもう消しちゃったけど、本当にたくさんの方に総長上田くんハンコに反応をいただけたことは、一生忘れられない出来事になりました。改めてありがとうございました。

現在、モンスター学校の生徒たちを彫り中。でも、年賀状用のオタクじゃないやつが先なので、一旦中断。

オリジナルも頑張りたいけど、いかんせん画力が…。来年への持ち越し課題だなこりゃ。



そして、この一年。

家事を頑張るようになりました。

外見に気を遣うようになりました。

料理をするようになりました。

全部「当社比」のレベルですが。

でも、当社のレベルが上がったことは確かです。だって亀梨くんが、中丸くんが、上田くんが、それぞれに色々言ったから〜(笑)


そして、仕事を頑張れました。

辛い日も、逃げ出したい日も頑張ることができたのは、本当にKAT-TUNのおかげ。KAT-TUNを好きにならなかったら、私は今年一年、どうやって仕事をやっていけたのか想像つかないくらい、KAT-TUNが私の精神的な支えとなってくれました。

何度でも言うよ。ありがとう。ありがとう。




さて、来年はもうちょっと家庭にも目を向けなくちゃね。家族のおかげで私がWe Are KAT-TUN!!って叫んでいられるんだもんね。


お世話になった皆さま、少し早いご挨拶ですが、今年一年本当にありがとうございました。よいお年をお年お迎えください。


私は冬休みを満喫して、いっぱいハンコを彫ります☆