読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトダマ

言霊は力になる。

妄想こじらせ中。

こんばんは。湧流です。


KAT-TUN all担の上田くん寄り。自担を一人だけと言われたら上田くんです。


って前置きが必要な感じになりそうな今日のブログです。


ということで、今日のメニューは、

1.中丸くんの一言をひきずってます。

2.私はどこへ向かえばいいのでしょうか。

3.更に香水??

の三本です。

お前の行き先なんか知らんがな、という方、ごもっともです。また面白そうなネタの時に読んでいただければ幸いです。





さて、中丸くん。

あなたのネイル発言に動揺しているhyphenは、いったいどれ程いることでしょう?


かく言う私もその一人。


でも、私は元々ネイルをしないんです。職業柄ってのもあるし、そもそもオシャレさんじゃないので。


だから、ネイルを綺麗にされている方を見ると尊敬するものの、あんなに長くてどうやってお米研ぐのかな、などと、およそ中丸くんと同じレベルの疑問が湧いてきてしまうのも事実なのです。


でも、たまーに塗ってみたくなる休日があるんですよね。一応女性なので。


その時です!悩みます。

セルフネイルなので、そもそもそんなに綺麗に塗れない。回数こなしてないから慣れてもいないし。

色はシンプルだけどさ、塗っていい?塗らない方がいい?ってか誰に聞くのこれ?となって、そのうちまぁいいや、面倒くさい。となる。

え?でも中丸くん面倒くさがりな女性はきっと好きじゃないよね?中ぺから言っても。と振り出しに戻る。





さて、ここで新たな疑問が浮かんできます。

私は上田くん担ではなかったんかい??

上田くんはさ、綺麗に着飾っている女の子が好きなんだよね??

私上田くんの好みに寄せなくていいの??


うーん。実は私上田くん担ですが、生活の感覚は中丸くんに近いと思っているんですよね。ホントどうでもいい話ですが。


てか、KAT-TUNより年上なオバさんが何言ってんだ、と自分で自分を諌める。

でもさ、会える可能性が万が一でも一億が一でも、好きな人によく思われたいと思うのが乙女心←だから乙女な歳じゃない。

さて、私はどうしたらいいのでしょう、ペンペン先生!






そして、今日はドリボ観劇目情から、亀梨くんの香水ネタがTwitterに次々と上がってきています。


香水かぁ。やっぱりオシャレじゃないから、つけ方からそもそもわからないなぁ。


でも亀梨くんの香水、欲しいなぁ。

KAT-TUNプロデュースの香水って案も考えて下さった方がいらっしゃって。

それはもしホントに発売されたら絶対欲しいなぁ。


でも、普段つけないから変に思われるかなぁ。でも欲しいなぁ。

という堂々巡り。


ペンペン先生、自分磨きが迷走しています。助けてください。

とりあえず、寝不足はお肌の大敵らしいから、寝ようかな。

でも昼寝しちゃったからあんま眠くないんだよな。


色々書きましたが、KAT-TUNの再びの船出までに、自分がどう変われるのかは、楽しみでもあります。

いい方向に、自分が納得できる方向に、3人に「よく頑張ったな」って言ってもらえる妄想が描けるように、頑張りたいと思います!


ここまで読んで下さった方、くだらない長文にお付き合いいただき、ありがとうごさいました!!