読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトダマ

言霊は力になる。

5月1日。の①。

こんばんは。

書きたいことはいくつかあって、でも10Ks!のネタバレにならないように、ということで。

その中のひとつ、「ユメユメの白いジャケット」については、また後日。お楽しみに〜。(←誰に?)


で!今日は、完全自分主観な10Ks! 5月1日公演を書こうと思います!!はじめはその日1日まるごと書こうと思いましたが、書き始めたら止まらない!ということで①。続きがいつ書かれるのかは聞かないで〜。


内容はざっくりと、

1.チケット申し込みに悩む。

2.田舎者が花のお江戸へ。

3.いよいよドームの中へ!


です。湧流田舎者ね!よしわかったがんばれ!!という方、ここまで読んでくださりありがとうございました。







さて、ライブですが、FC案内でチケットの申し込み。

諸々の事情により、何口も申し込む資金はない。そして諸々の事情により、大阪までは多分行かれない。

ということで、必然的に第一希望が5月1日、第二希望が4月29日(あれ?29が追加だっけ?じゃ30かな?)、そして、これになったら厳しいなと思いつつ、第三希望を名古屋にして申し込みました。


チケットを申し込むのも初めて、当落を電話で聞くのも初めて。初恋のようにドキドキしながらの毎日でした。5月1日当選。夢のようでした。


嬉しくて嬉しくて。

でも、その頃はまだTwitterもやっていなかったし、周りにハイフンはいないので、家族を一人連れての単独の参戦。

心細い私が頼りにしたのは、知恵袋でした。以外と頼りになりました。自分が質問するわけではないのですが、やはり似たようなことを心配される方はいるらしく、聞きたいことはだいたい載っていました。


それに、3月4月は仕事に追われ、自分磨きどころではなく、ひたすら5月1日を楽しみに毎日をなんとかこなす日々でした。


そんなこんなで当日。電車でGo!ポケモンGo!


ドームに着いた田舎者の新規は、大変驚きました。

既にグッズ売り場は長蛇の列。そしてボールペンは、列に並んですぐに完売。

それと買い物の際、売り子のかわいいお姉さんが、ピンクの電卓片手に全部打ち込んで合計金額をお知らせしてくださる、なんともレトロな光景も、事前に調べて知っていたとはいえ、驚きました。


さて、買い物を終えた田舎者は、ドームシティをうろつき、それなりに楽しく時間をやり過ごしました。


ZIPの取材も見ることができ、日頃ZIP派な私は嬉しい限りでした。


早めの夕飯を済ませ、いよいよドームの中へ!子どもの頃行ったきりのドーム。トイレや通路などもとてもきれいで、ドームってこんなだったっけー??と感動しました。完全なオノボリサン。

うちわを眺め、ペンライトで遊び、薄暗い中必死にパンフレットを見つめ、ニヤニヤしていました。


入った時間が早かったため、周りにはまだ空席も多く、お隣が怖い人だったらどうしよう…と少々心細い気もしていましたが、お隣の若いお姉さんはとても美人で、ラスト手をつなぐとき「手、つないでもいいですか?」と告白してくださり(←違う)、ほっとしました。

数列前には、熟年者の方々がいて(失礼。自分だってね〜。)、本当に幅広いハイフンがいることに驚き、感動しました。




さて、今日はここまで。

拙い長文を読んでくださり、ありがとうございました!