読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトダマ

言霊は力になる。

充電ダイエット日記、その1。

こんばんは。ご無沙汰しています。湧流です。

 

最近は、上田くんゴトがいっぱいで、正直追いきれないくらいで嬉しい悲鳴です。

いや、実際追い切れてないな(・_・;)ま、それだけオタクゴト以外の日々も充実しているということで良しとしよう!前向きにね!!

あ!でも月間テレガイを今日買いました!!お店でぺらっとめくってみて、即買いでした!!亀梨くんのおててって、本当にかわいいのね!!

そして亀梨から亀吉へが素敵☆彡

亀吉がちっちゃい亀と戯れているのも最高!!

ドル誌はごめんなさい、今回はパスー、となったけれど、これは絶対買いです!!

 

そして、いつかKAT-TUNに出会えるその日に向けて、ダイエットを始めることにしました。

というわけで、完全に私事です。

興味のない方は、またKAT-TUNについて書くときにお会いしましょう。

 

 

 

 

 

で、今日は、

1.充電期間、もうだいぶ経っているのに今更ダイエットを始めた理由。

2.ここまでの経緯。

3.今日の結果。

の三本立てです。よろしくどうぞ。

 

 

 

 

さて、ダイエットを始めたのには理由があります。

最近撮った写真を見てびっくり!うわー、太ったわ。

と、家族に話すと、「そういえば最近姿勢も悪い。おばあさんみたい。」と言われて大ショック。

3月の、自分にとっての一大イベントに向けて、少しでも改善しようと思ったのです。

 

 

 

それが1月22日。

自分のツイッターアカは、KAT-TUN用なので、あまりそれ以外のことはつぶやかないように心掛けているつもりなのですが、今まで真剣にダイエットしようと思ってこなかったので、どうしたらいいかな、とつぶやいてみたら…!!

みんな、すごい経験があるし、すごい知識豊富で本当にビックリした!!

というわけで、先輩方にご指導いただいている合間を縫って、家族にジムに通う許可を得たのでした。

 

 

 

そして今日、初ジムでした!

私、運動したのいつ振りだ???ってくらいに楽しかったし、ヘトヘトになったし、自分なりに汗をかきました(新陳代謝がとてつもなく悪いので、普段全然汗をかかない、困った)

そして4日間、夕食の炭水化物抜きは続いています。

きもーち軽くなったけれど、女子日が終わったからかな。

ジムのトレーナーさんに、同じ体重の人でも、筋肉ついている人のほうがやせて見えるよと教えてもらったので、そっちを目指して頑張ろうと思います。

 

 

 

以上、忘備録とお世話になったフォロワーさんへの報告を兼ねてでした。

では、また。

日暮旅人シリーズ、4巻目まで読了。

あけましておめでとうございます。湧流です。

昨年から思いつくままに始めたブログに足を運んでくださっている方も、今年はじめましてな方も、今年もよろしくお願いします。


年末年始で、日暮旅人シリーズを一気に4冊読みました。休みに入り、睡眠がお肌にとってすごく大事なことをいいも悪いも実感したため、睡眠時間は確保しつつ、家事の合間等に読み進めたのでした。


ここまで読んで…亀吉さん!!ドラマではいっぱい出番がありますように!!というのが正直なところ。

でも期待しています!だって原作とはそもそもビジュアルが違うし。テイちゃんとの関係も違うし。オリジナルな亀吉さんにガッツリ期待しています!!!


そして、4巻目で、本編はひと段落のようです。気になるけど、何巻目まであんのさ?という方は、ひとまず4巻目まで読んでみることをお勧めします。


さて、ここからは個人的なレビューのようなものを。ちょいちょいネタバレが入ってしまうので、「原作をこれから読むの!楽しみにしているの!」という方はまた今度お目にかかりましょう。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。






個人的な感想としては、1巻目は説明しなきゃならないことが多いせいか、若干読みづらい気がしました。でも、2巻目からはかなり引き込まれます。グイグイ読めます。


そして私がツイではなくブログを書いている訳は…


何で雪路くんが上田くんじゃないんだよぅぅぅ。はい。これに尽きます。


まず表紙のビジュ、上田くんハマるでしょう?金髪で細くて。カッコよくて。チンピラで(笑)私は1巻目を完全に上田くん=雪路くんで読んでしまっていましたよ。


それから雪路くんの過去とか人格とか。ホントはぼっちゃんなとことか。仲間をほっとけないとことか。すごく思慮深いところとか。

もう!なんで上田くんじゃないの!!


以前やったという特別ドラマも、濱田岳さんが雪路くんだったのかな?そしたら変えられないものね。


でもそしたら、原作チョイしか出てこない亀吉を、人物相関図にまで挙げられるキャラクターにしてある今回のドラマに、益々期待が高まります!頑張れ!上田くん!!テイちゃんとのホンワカシーン、楽しみにしています!!


そして、陽子先生は多部未華子さん。たしか青ちゃんのお相手、だったよね??ごめんなさいKAT-TUN以外ホント疎くて。まだあの頃はhyphenって言えるようなファンじゃなかったけど、青ちゃんにはキュンキュンして、毎回観てたなぁ。


前回の特別ドラマってのを観ていないから、松坂桃李さんの旅人さんが全然想像つかないんだけど、亀吉さんとどう絡んでくるのかな?楽しみです!


あ、あと、シシドカフカさん?

私は初めて耳にしたお名前でしたが、こないだたまたまEテレつけたら、「高校芸術」の番組に出演されていて(レギュラーかな?)こういう分野でもご活躍の方なんだなーと。すごいね。


ということで、ホントに楽しみでしかない。

ドラマスタートと同時に、仕事がメチャ忙しくなりそうだけど、絶対リアタイするよ!!


そして5巻目から先も、楽しく読みたいと思います!!


ここまでお付き合いくださった方、読んでくださりありがとうございました。

ドラマを楽しみに待ちましょうー。

ではでは、またー。

幸せな一年間。

こんばんは、湧流です。

年の瀬ですね。皆さん体調を崩していませんか?


我が家は珍しく、誰も大きく体調を崩すことなく、昨日我が家的に大きなイベントを無事終えることができました。

これでやっと冬休み。

とはいえ、年末は慌ただしいですね。


さて、今日は長くなりそうです。

KAT-TUNが私のエネルギーの大半となった一年間を、自分なりに振り返ってみたいと思います。

題にある通り、私にとっては非常に幸せな一年間でした。いちオタクの戯言メモと思っていただけたら幸いです。


内容は、

1.KAT-TUNから年賀状が来た!!

2.10Ks!そしてツイッター

3.この一年で変わったこと

です。あ、幸せなことを書きたいので、書いているうちに諸々複雑な思いは出てきましたが、それについては触れずにいきますよー!!



さて、私の2016年は、「KAT-TUNから年賀状!!」で始まりました。

去年の秋にファンクラブに入り、会報が届くだけで舞い上がっていた私。

そういえば昔、嵐ファンの方が玄関に年賀状飾ってあって、「毎年来るんだよ」と教えてくれたけどそんなのすっかり忘れてたから、すごくすごく嬉しかった!

…個人的には、(みんな字が個性的だな…)と思ってしまいましたが。それも味だよ、味!と思えるくらいに、正月の時点で既に丸ごと愛でるオタクになってたなぁ。


今年も来るよね?どんな形かはわからないけれど、どんな形でも来たら嬉しいな。

そして私はKAT-TUNに年賀状を出すのか!?

せっかく作ったKAT-TUNハンコたちで出したい気持ちはすごくある。

でも、今までしてないチャレンジで、かなりハードルが高く思ってしまっている。

他のhyphenの皆さんは出すのかなぁ。毎年出す方も、きっといらっしゃることでしょう。

決心固めて作ったら、ツイでご報告します。



そして5月。10Ks!最終公演に行きました。幸せでした。初めてのKAT-TUNライブ。そしてそれがDVDになっていつでも私に元気をくれること。

雑誌を買い漁るようになったのも、この辺りからだなぁ。

恐る恐るツイッターを始めたのもこの頃から。

ツイッターでは、本当にたくさんのフォロワーさんによくしていただき、すごく嬉しい毎日。

そしてもう消しちゃったけど、本当にたくさんの方に総長上田くんハンコに反応をいただけたことは、一生忘れられない出来事になりました。改めてありがとうございました。

現在、モンスター学校の生徒たちを彫り中。でも、年賀状用のオタクじゃないやつが先なので、一旦中断。

オリジナルも頑張りたいけど、いかんせん画力が…。来年への持ち越し課題だなこりゃ。



そして、この一年。

家事を頑張るようになりました。

外見に気を遣うようになりました。

料理をするようになりました。

全部「当社比」のレベルですが。

でも、当社のレベルが上がったことは確かです。だって亀梨くんが、中丸くんが、上田くんが、それぞれに色々言ったから〜(笑)


そして、仕事を頑張れました。

辛い日も、逃げ出したい日も頑張ることができたのは、本当にKAT-TUNのおかげ。KAT-TUNを好きにならなかったら、私は今年一年、どうやって仕事をやっていけたのか想像つかないくらい、KAT-TUNが私の精神的な支えとなってくれました。

何度でも言うよ。ありがとう。ありがとう。




さて、来年はもうちょっと家庭にも目を向けなくちゃね。家族のおかげで私がWe Are KAT-TUN!!って叫んでいられるんだもんね。


お世話になった皆さま、少し早いご挨拶ですが、今年一年本当にありがとうございました。よいお年をお年お迎えください。


私は冬休みを満喫して、いっぱいハンコを彫ります☆

「遥か東の空へ」

こんばんは。湧流です。


アナザースカイから始まった今週の週末KAT-TUN。素敵な3人にたくさん出会えて幸せです。


さて、今日はちょっととりとめもなく書かせてください。(いつもですか?ごめんなさい)


ブログタイトル。

今週の亀ラジで流れました。

実は私、勝手に決めつけていたことがあって。本当にそうだったら嫌だから、ずっと言えないでいたんですが。


少プレのラストにこの曲を選んだってことは、相当な思いがあるんだろうな。

もしかして、餞の歌にするのかな。

そしたらもう2度と歌わないって決めちゃってるんじゃないかな、って。

今こうやって文字起こししてみると、なんじゃその勝手な考えは、と自分でも思えるのですが、8ヶ月間ずっとそれが現実になったらどうしようって怖さから抜けられなくて。大好きな曲なだけに、絶対3人でも歌って欲しくて。


だから、今回ラジオで流れて、心底安心しました。いつか3人でも歌って欲しいなと願っています。


アナザースカイで中丸くんの考えに触れて、亀ラジの亀梨くんの声とずっと待ってた「遥か東の空へ」に触れて、陸上部で上田くんの感情に触れたら、素敵な週末なはずなのに何だか気持ちのバランスが崩れちゃって。


待ってるよ。大好きだから。

3人に会える日を待っています。

次のお仕事でも、そうでなくても。

こんばんは。湧流です。

ご無沙汰しています。


ちょっとネガティヴ思考モード発動中なこの頃。余裕がないんでしょうね。

でも、KAT-TUN情報は日々バンバン更新されていて、そのこととhyphenの皆さんの元気なツイにパワーをいただいています。


さて、今日は上田くんの「変化」です。これもTLで知りました。「眉毛って何??」って(笑)


1.賛否両論だけどやっぱかっこいい!!

2.私の妄想

3.発表楽しみ♡


と、ざっくりこんなもんですね。

よろしくどうぞ。




さて、木曜日。

ゼウスの番宣!生放送!!ということで、仕事な私はバッチリ録画予約して出かけました。

ギリギリゼウスに間に合う状況だったので、番宣はあと回し。

でも、帰りにちょっと見たツイで、一瞬だけ画像を見たんです!

上田くん、眉毛、包丁で切り分けたみたいになってる…。


ゼウス見ながらのツイはもちろんTLが次々埋まり、眉毛を検索する暇もなく。

そして、調子を崩していたチビと、布団に潜りながら見ていたせいで、最後寝落ちするという…。


翌日検索してみると、かっこいい!という意見と、大丈夫か?という意見とどちらもいっぱい!!

でも私は、前日にあのローリングゼウスの美しい上田くんを見たからか、あの美しいお顔ならアリだし、私にとってはかっこいい\(//∇//)\と思ったのでした。



実際、自分の知り合いにあの剃り込みさんがいたら、確実に引きます。自信があります。チャラいのは基本的にあまり得意ではない私です。


でも、「上田くん」ならいいんじゃない?更に言うと「今の上田くん」ならいいんじゃない?と思います。

強さを、美しい精神を、色んなところでたくさんの人に知ってもらえてきた今なら、偏見なくわかってもらえるんじゃないかなと。生意気な考えですが。でも、そんなに甘くないことも、きっと上田くんは知っていて、ちゃんと向き合ってくれているだろうから。




私、最近ふと思うんです。

自分が住んでいるこんな田舎に、突然上田くんが現れたらすごく目立つだろうなって(笑)

そもそも金髪にまず出会わない。

金髪で、あんなキレイなお顔立ちで、颯爽と歩いていたら町中大パニックだろうなぁ(笑)

これ、中丸くんと亀梨くんでも妄想したことあって、二人ももちろん大パニック確定で。ま、ありえないから妄想も楽しいのです。



で、あの眉毛はドラマ出演ではないかと言われていますね。

そうだったら尚更嬉しいですが、私は例え上田くんの趣味だとしても、嬉しいですよ。


私が上田くん担なのは、きっと自分ができないことをやってくれる憧れがあるから。剃り込みしたいとかそういう具体的なことじゃなくて、フツーにマジメと周囲に思われている私にはできないことをやってくれるっていうか。

狂気を出してくれるところも。

この世のものとは思えないほど美しいところも。

お茶目なところも。

決めたことはやり遂げるところも。

自分にないもの、たくさん持ってる上田くんが、本当に好きです。



今週は、雑誌含めたくさん上田くんを見ることができて嬉しかったー!!

私の中では上田くん祭りな一週間でした。

ではまた!!


妄想こじらせ中。

こんばんは。湧流です。


KAT-TUN all担の上田くん寄り。自担を一人だけと言われたら上田くんです。


って前置きが必要な感じになりそうな今日のブログです。


ということで、今日のメニューは、

1.中丸くんの一言をひきずってます。

2.私はどこへ向かえばいいのでしょうか。

3.更に香水??

の三本です。

お前の行き先なんか知らんがな、という方、ごもっともです。また面白そうなネタの時に読んでいただければ幸いです。





さて、中丸くん。

あなたのネイル発言に動揺しているhyphenは、いったいどれ程いることでしょう?


かく言う私もその一人。


でも、私は元々ネイルをしないんです。職業柄ってのもあるし、そもそもオシャレさんじゃないので。


だから、ネイルを綺麗にされている方を見ると尊敬するものの、あんなに長くてどうやってお米研ぐのかな、などと、およそ中丸くんと同じレベルの疑問が湧いてきてしまうのも事実なのです。


でも、たまーに塗ってみたくなる休日があるんですよね。一応女性なので。


その時です!悩みます。

セルフネイルなので、そもそもそんなに綺麗に塗れない。回数こなしてないから慣れてもいないし。

色はシンプルだけどさ、塗っていい?塗らない方がいい?ってか誰に聞くのこれ?となって、そのうちまぁいいや、面倒くさい。となる。

え?でも中丸くん面倒くさがりな女性はきっと好きじゃないよね?中ぺから言っても。と振り出しに戻る。





さて、ここで新たな疑問が浮かんできます。

私は上田くん担ではなかったんかい??

上田くんはさ、綺麗に着飾っている女の子が好きなんだよね??

私上田くんの好みに寄せなくていいの??


うーん。実は私上田くん担ですが、生活の感覚は中丸くんに近いと思っているんですよね。ホントどうでもいい話ですが。


てか、KAT-TUNより年上なオバさんが何言ってんだ、と自分で自分を諌める。

でもさ、会える可能性が万が一でも一億が一でも、好きな人によく思われたいと思うのが乙女心←だから乙女な歳じゃない。

さて、私はどうしたらいいのでしょう、ペンペン先生!






そして、今日はドリボ観劇目情から、亀梨くんの香水ネタがTwitterに次々と上がってきています。


香水かぁ。やっぱりオシャレじゃないから、つけ方からそもそもわからないなぁ。


でも亀梨くんの香水、欲しいなぁ。

KAT-TUNプロデュースの香水って案も考えて下さった方がいらっしゃって。

それはもしホントに発売されたら絶対欲しいなぁ。


でも、普段つけないから変に思われるかなぁ。でも欲しいなぁ。

という堂々巡り。


ペンペン先生、自分磨きが迷走しています。助けてください。

とりあえず、寝不足はお肌の大敵らしいから、寝ようかな。

でも昼寝しちゃったからあんま眠くないんだよな。


色々書きましたが、KAT-TUNの再びの船出までに、自分がどう変われるのかは、楽しみでもあります。

いい方向に、自分が納得できる方向に、3人に「よく頑張ったな」って言ってもらえる妄想が描けるように、頑張りたいと思います!


ここまで読んで下さった方、くだらない長文にお付き合いいただき、ありがとうごさいました!!

新規故の素朴な質問。

こんばんは。湧流です。


今日は、ここのところどうしても気になっていることを皆様に伺いたいと思います。


ハイフンさんに限らず、他グループ担当様でも、気になってくださった方はよろしくお願いします。


お題は、

「皆さんライブに双眼鏡を持って行かれますか?持って行かれる方、効果はいかほどですか?」


私は、今回の10Ks!ライブが室内ライブとしては初めての経験でした。


知恵袋等で、双眼鏡もアリということは知っていました。すごく高性能なわけではないけれど、アウトドア用の双眼鏡も家にあります。自分の席が3人から遠いことも把握していました。が、今回は初ライブということで、ライブ自体の雰囲気も丸ごと楽しみたいという思いも強くあり、持って行きませんでした。


確かに今回私は、もし持って行ったとしてもそれを眺める余裕はなかったでしょう。ただただその空間に圧倒されていました。それはいいんです。思った通りです。


でも、  自分が行ったライブのDVDが出て、何度も何度もそれを観ているうちに、ちょっと惜しくなってきました。


双眼鏡持って行ったら、DVDに入らなかったあんな顔やこんな顔を見つけられたのかな、と。特にmoon。


確かに、自分の前の席の方は双眼鏡を持っていらっしゃいました。でも「双眼鏡あっても見えないわー。」というようなことを呟かれていた気が。


というわけで、充電完了後の再出航の日に向けて、むくむくと気になり出したのです。双眼鏡が。


持ってくだけ持ってってみるっていうのも手だとは思いますが、せっか時間があるんだし、せっかく身近ではまだ出会えていないハイフンさんにネットで数多く繋がるご縁をいただいているのだから伺ってみたいなと。


動いているのを追ったら、酔って気持ち悪くなりそうですよね。私が三半規管弱いだけ?ライブのビデオカメラマンさんとか、ホント尊敬します。


充電完了までに、いっぱい自分磨きして、いっぱい準備して再出航に備えたいです!


もし興味を持っていただけたら、教えてください☆